「パリ祭」Q&A よくある質問 .........................................................................................

      Q:「第60回パリ祭」チケット発売日は?
      A:2022年3月21日(月祝)am10:00より販売開始。

     Q:どこで買えます か?
     A:J-Stage Navi(ジェイ ステージ ナビ) 03-6672-2421 にて受付いたします。
       http://j-stage-i.jp/paris.html(発 売日HP OPEN)  ※FAX、MAILでの受付はしておりません。   
       その他  ・Bunkamuraチケットセンター  03-3477-9999 https://my.bunkamura.co.jp         
            ・チケットぴあ   https://pia.jp(P コード 211-703)        
            ・ローソンチケット https://l-tike.com(L コード 74474)        
            ・イープラス    http://eplus.jp/           でもご購入いただけます。   

               Q:電話がなかなか繋がらないのですが・・・
     A:申し訳ございません。発売日には大変多くのお申し込みが殺到いたします。   
       その為、電話が繋がりにくくなることが予測されます。   
       毎年、お昼12時を過ぎますと繋がりやすくなりますので、
       恐れ入りますがどうぞ諦めずにおかけ直しくださいますようお願いいたします。

               Q:Bunkamuraオーチャードは何人くらい入りますか?
     A:約2150人のお客様にお入りいただけます。   
       全席指定。3階席まであり、席種と価格は下記の通りです。   
      (S:¥10,000/A:¥7,000/B:¥4,000)

               Q:出演者は皆、歌うのですか?
     A:はい。総勢約50名の出演者が、2日間に分かれて歌います。   
       出演日等詳しくは、「出演アーティスト」のページをご覧下さい。

              Q:終演時間はどれくらいですか?
      A:現在プログラムは未定ですが、終演は20時15分を予定しております。   
       1部と2部の間に、20分間の休憩がございます。

           Q:車椅子は入れますか?
     A:はい、入れます。   
       J-Stage Navi(ジェイ ステージ ナビ)へお申し込みください。   
       お申し込みの際、その旨をおっしゃってください。

     Q:劇場内で飲食はできますか?
     A:オーチャードホールでは客席およびロビーでのご飲食はご遠慮いただいております。
       ご飲食はオーチャードホール内ビュッフェにてお願いいたします。
       なお、ビュッフェでは お飲物、軽食を販売しておりますのでご利用ください。
       当日の販売は未定です。

     Q:Bunkamuraオーチャードホールは、どこにありますか?
     A:JR線【渋谷駅】ハチ公口より徒歩7分
       東京メトロ銀座線、京王井の頭線【渋谷駅】より徒歩7分
       東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線【渋谷駅】A2出口より徒歩5分
       もしくは、京王井の頭線 【神泉駅】北口より 徒歩7分
      詳しい地図は、こちらをどうぞ。→<Bunkamura オーチャードホール ホール・交通アクセス

    Q:駐車場はありますか?
    A:Bunkamuraには専用駐車場がございません。   
      最寄の駐車場は、隣接しています東急百貨店本店の地下駐車場か、
      渋谷立体パーキングをご利用ください。
      Bunkamuraご利用時の駐車料金の割引はございません。
 

      ................................................................................................................................


       その他、ご不明点は、パリ祭実行委員会03-3533-1300までお問合わせ下さい。(受付時間:平日10時〜18時)
      それでは、皆様のお越しを心よりお待ちしております。
<< ページトップへ戻る
パリ祭2012フッターイラスト